OACでは2年で「2級自動車
整備士」の受験資格を取得可能!

さらに「危険物取扱者資格」や
「中古小型自動車査定士資格」
などクルマに関わるうえで
役立つ資格取得もサポートしています。

国家資格2級自動車整備士合格率98%!最短の2年で自動車整備士に!

機械・工業系大学や短期大学に進学する場合、または自動車整備事業で就業しながら資格取得を目指す場合は、
数年の実務経験に加えて3級資格の取得が必要となります。

グラフ OACが一番早い!

「2級自動車整備士」の資格の筆記試験に直結する学科の授業は、2年間で習得しなければならない大事なものです。 そこで、OACでは5人単位の少人数で授業を行う「寺子屋式」授業を取り入れ、一人ひとりの学習をていねいにフォロー。 講師がそれぞれの疑問点に対応でき、学生たちの意欲と理解がアップ。2年次の1月からは、通常の授業でも寺子屋式授業で筆記試験対策を徹底。 国家試験の全員合格を目指しています。

一般的な専門学校との比較図
イメージ

寺子屋式授業は先生との距離が本当に近くて、わからないことがあれば気軽に質問できるんです。この授業のおかげで自分の弱点をしっかりと克服し、ガス・アーク溶接や危険物取扱、低圧電気取扱の資格を取得できました。今は中古車査定士の資格を取得できるよう頑張っています。 辻ノ 憲祐さん〈2年生〉
私立上宮高等学校出身
内定先:トヨタカローラ南海株式会社

イメージ

学生たちの理解度の差を個別指導でカバーするのは、少人数制の寺子屋式授業ならでは。学生たちは授業に集中できるうえ、大人数の学生がいると恥ずかしくて聞けない初歩的な疑問も先生に質問できます。この授業を通し、現場で通用する知識を身につけてほしいですね。 山手 昇先生
担当教科:製図、整備機器、シャシ、ジーゼルエンジン、二輪、ロータリーエンジン
出身企業:大阪マツダ販売株式会社

自動車整備会社はもちろん、自動車販売会社やディーラーでの仕事に必須となる資格を、卒業までに取得できるようサポート。 授業中に無理なく取得できるよう構成されており、講習の受講や試験合格のためのバックアップも万全です。

  • アーク溶接特別教育修了証

    火花の熱を利用する溶接方法について、労働基準局指定の「アーク溶接技能講習」を受け、修了証が発行されると、現場でも作業を行えます。

    アーク溶接特別教育修了証
  • ガス溶接技能講習修了証

    可燃性のガスまたは酸素を使用し、金属を溶接、溶断、加熱する技能。労働基準局指定の「ガス溶接技能講習」を受講し、 修了証が発行されると、現場で作業を行えます。

    ガス溶接技能講習修了証
  • 中古小型自動車査定士資格

    中古小型自動車の適正価格を査定するための全国統一の制度で、中古自動車の売買に関わるあらゆる仕事に役立ちます。

    中古小型自動車査定士資格
  • (丙・乙4)危険物取扱者資格

    消防法で定められた「防火上危険と思われる引火性・発火性のある物品」を取扱い、保安監督するための国家資格です。

    (丙・乙4)危険物取扱者資格
  • 自動車損害保険募集人資格

    自動車整備士の関連知識として、自動車損害保険募集人資格は最低限必要。就職する前に取得しておきたい資格のひとつです。

    自動車損害保険募集人資格
  • 低圧電気特別教育修了証

    交流で600ボルト以下、直流では750ボルト以下の電圧を使用する機械や電気の修理・工事を行うために必要な資格です。

    低圧電気特別教育修了証