新型コロナウィルス感染症患者発生について《第3報》
2021/03/09

令和3年3月8日にPCR検査を受けた本校学生1名が陽性と判定されました。

詳細は以下の通りです。

 

 

【感染した学生】
本校に在学中の学生1名

 

 

【対応状況】
・罹患者の状況
3月8日に発熱。PCR検査結果で陽性と判明。

 

・濃厚接触者の状況
保健所による調査の結果、昼食時同席による本校学生5名と職員2名が濃厚接触者に該当する可能性があるとの報告を受けました。

(当該学生は3月8日より自宅待機としており、PCR検査を受験予定です。)

(職員2名はPCR検査の結果、陰性)

 

・本学の対応
全校舎の消毒を実施。消毒に関しましては2020年6月1日授業開始より毎日校内消毒を行っており、今後も継続致します。

 

全学生に再度、手指消毒・検温・マスク着用の徹底を呼び掛け。

 

今後も学生・教職員及び地域や関係の皆さまの安全を考え、また関係機関との連携を図りながら感染拡大防止に努めて参ります。

 

・在校生の皆様へ
管轄の保健所より校内消毒済であることから、休校の処置は必要ないと判断頂き、授業は通常通り行います。

 

※感染した学生やそのご家族等の人権尊重と個人情報保護にご理解とご配慮をお願いいたします。