スバル世界技術コンクール2019見学会に参加させて頂きました!
2019/11/15

11月13日(水)「スバル世界技術コンクール2019 見学会」に参加させて頂きました!!

 

 

 

SUBARUでは、2年に一度、車のメンテナンスに必要な技術と知識、それに加えお客様対応スキルを競い合う技術コンクールが実施されています。

 

 

全国大会を勝ち抜き日本一になったチームが、世界中のSUBARUメカニックが集う「スバル世界技術コンクール」に出場します!!

 

 

今回は関西での開催ということで本校もお招き頂き、来年入社予定の在校生と一緒に見学させて頂きました(^o^)丿

 

 

 

 

 

会場に到着早々、OAC卒業生の渕山君と大谷君とバッタリ!(≧▽≦)

 

 

2人共同じ店舗に配属され先輩後輩としても仲が良く、整備士として日々頑張っています!♬

 

 

久々に顔を見て話も出来て、元気そうで安心しました☆

 

 

 

 

 

そして、選手たちは午前中は筆記試験を、午後からメカニックの競技を行います!(=゚ω゚)ノ

 

 

私たちは午後から、計測競技と実車故障診断競技を見学させて頂きました。

 

 

 

 

正確な測定、分解組立の手順、時間要因なども考慮され、総合ポイントによって優勝者が決まります!

 

 

15ヵ国それぞれの選手たちの表情は真剣そのもの!!!

 

 

真剣な中にも余裕すら感じられる手さばきには脱帽でした(*^_^*)

 

 

本校在校生も、常に一番前の見やすい位置を確保し、先輩整備士の作業を間近で見学!!!

 

 

 

将来、この舞台を目指して頑張ってほしいなと感じました(^o^)

 

 

 

 

 

 

そして最後に表彰式です。

 

 

優勝は中国の選手でした!!おめでとうございます!!

 

 

 

本当にどの選手も素晴らしかったです!( ^^) 感動しました☆

 

 

普段いかに、丁寧・正確・スピーディーに整備をしているのかが、選手の動きから伝わってきました。

 

 

このような世界技術コンクール見学会という貴重な場を設けて頂いた大阪スバル株式会社様、本当にありがとうございました。